APCメンバーへのQ&A

Vol.2

本当に大切にしたい、
モノと時間とは。

暮らしの中にあふれるモノたち。そして意識していないと、どんどん過ぎ去っていく時間。モノと時間をうまく操ることができたら、きっともっと素敵な自分になれるはず。モノと時間に関する質問を、赤池プライムクラブの皆さんに投げかけてみました。もしかしたら、その人にとって究極の必要なモノと時間なのかもしれませんね。


無人島に3つ持っていけるとしたら何を持っていきますか?

まずはスマホを置いていくことが第一課題ですね。持っていくのはお気に入りの本または聖書、家族の写真、水

磯辺 作喜子 料理・パン教室主宰

網、マッチ、シャンパン

伊藤 善子 老舗料亭・若女将

火(ライター)、ナイフ、鍋があれば、何か作れそうですね

長田 絢 食コーディネーター

ナイフ、ライター、コンパス

梶原 幸恵 ソムリエール

日焼け止め、シャンパン、ナイフ

川本 えこ ラジオパーソナリティ

美味しい調味料、眉毛だけは描きたいからアイブロウペンシル、上質なリネンの大きな布は巻きつければ洋服になるし肌掛けやシーツ代わりにもなる

鈴木 千晴 ファッションエディター

恋人、酒、水着

中野 多恵 サロン経営

携帯電話とパソコンじゃダメかしら?ハサミ、下着、やっぱり携帯電話しか思い浮かばない

丹羽 直美 メディカルエステサロン経営

朝昼晩はどうしても歯磨きしたいから歯磨きセット、スマホ、防災用の手回し携帯充電器、とりあえずスマホは使えなくてもカメラが使えたら滞在記録は残せそうだから

福岡 由美 住宅ライター

ノート、ボールペン、家族の写真

松岡 ひとみ 映画パーソナリティ


長いお休みがとれたら、何をして過ごしますか?

台湾やタイ、ベトナム、あるいはフランスかスペインなどへの旅行

磯辺 作喜子 料理・パン教室主宰

まずは寝て、のんびり過ごします。あとは旅に出るかな

伊藤 善子 老舗料亭・若女将

家から出ないで好きな時間に起きる生活、または自由を感じる国へ旅行

長田 絢 食コーディネーター

やっぱり旅行。温泉、九州に帰省してお墓まいり、フランスのワイナリー巡り、エーゲ海、ハワイでゴルフ三昧など

梶原 幸恵 ソムリエール

ラグジュアリーホテルのスイートか、バリのウブドにあるホテルで読書とエステ三昧

川本 えこ ラジオパーソナリティ

京都でゆっくり、福岡か仙台で美味旅行、またはイギリスのアンティークマーケットやパリのヴァンヴの蚤の市巡り

鈴木 千晴 ファッションエディター

遠征してゴルフ合宿か、綺麗な海のそばで眠くなったら寝て、お腹が空いたら食べて、体内時計に委ねるステイ

中野 多恵 サロン経営

両親の顔を見に行く、子供達と旅に出る、断食道場に行く

丹羽 直美 メディカルエステサロン経営

1日は部屋の大掃除、2日目から沖縄の大好きなホテルステイ、今の自分には長期休暇は必要なくて、1泊2日がベストなお休み

福岡 由美 住宅ライター

国内旅行、ヨーロッパ旅行、甥っ子と遊園地、顔のシミとり、断食ホテル

松岡 ひとみ 映画パーソナリティ

松岡 ひとみ

映画パーソナリティ

レポーター、テレビタレントを経て、1993年から映画の試写会、完成披露試写会、記者会見の司会を担当。2001年から肩書きを映画パーソナリティとして活動をはじめ、東海地区を中心に新作映画のみならず旧作から自主映画、短編映画などテレビ、ラジオ、ウェブ、雑誌で紹介。現在は、シネマインタビュアーとして年間100本以上の取材、舞台挨拶の司会、映画祭の主催、PR、キャスティングとしても活動中。

福岡 由美

住宅ライター

ラジオのレポートドライバーを経て、ラジオの構成作家、住宅専門のライターになる。全国でマンションや一戸建ての新築物件・賃貸物件、街づくり等に関する取材活動や、マンション購入や家づくりに関するセミナーの講師を務める。東京と名古屋を拠点に活動している。日進市出身。

丹羽 直美

メディカルエステサロン経営

名古屋市内でメディカルエステサロン 日比野メディカルスキンラボを経営。薬剤師、スキンケアアドバイザーとして、エステサロンの経営、ブライダル専門学校の非常勤講師、コスメメーカーのアドバイザーなどとして活躍。ブログやFacebookで積極的な情報発信を行っている。

中野 多恵

サロン経営

名古屋の中心地でバー(サロン)を経営。ミッドナイトブルーが印象的な店内にはアート系のシネマが流されている。男性女性を問わず、幅広い層から圧倒的な支持を受けているファッショニスタでもある。インスタグラムやFacebookなどでファッション、グルメ、アートなど積極的な情報発信を行っている。

川本 えこ

ラジオパーソナリティ

ラジオの生番組を15年以上続けるベテランパーソナリティ。特にミュージシャンへのインタビューを数多く手がける。ベジタブル&フルーツコミュニケーターとして、野菜ソムリエ・マイスターの資格を活かし、講座やメニューの提案なども行っている。2016年まで愛知県設楽町アドバイザーとしても活躍。

長田 絢

食コーディネーター

長男出産後、食の大切さに目覚めて独学を開始。名古屋女子短期大学入学と同時にフードコーディネートを手掛ける会社Japan Food Expartを設立。卒業後、栄養士を取得し、星が丘に食のアンテナショップ「comer」を開店。食に関する講演、料理教室、商品開発、レシピ制作、テレビやラジオの出演、コラムや情報誌への執筆などの活動を行う。(独)中小機構地域活性化支援アドバイザー。

梶原 幸恵

ソムリエール

名古屋市内の大病院でナースとして勤務後、ワインの美味しさに目覚め、ソムリエールに転身。ナースと飲食業の根本はホスピタリティであるということもあり、お客様が心地よくなるワインサービスを心がけている。一杯のワインの中にある真実を求めて、日々ワインに向き合う生活を送る。

磯辺 作喜子

料理・パン教室主宰

英語教師を経て、東京都港区と名古屋で料理・パン・テーブルコーディネートの教室ル・サロン・ブランを主宰。ル・コルドンブルー パン・洋菓子ディプロム取得。花・芸術文化協会テーブルコーディネート認定教室。同協会中部支部長。幅広い内容が本格的に学べる教室として生徒数も多くメディア掲載も多数。企業とのコラボレート、文化センター講師、レシピ提供など多方面で活躍中。

鈴木 千晴

ファッションエディター

CBCでテレビ編成、広報に従事、ZIP-FMの開局、広報、イベント、営業、総務などを体験。全FMラジオ局に携わる。独立後、女性向けイベントの企画、Domani、Oggi、和楽、VERY、美ST、25ans、メンズクラブなどのファッション系の取材コーディネイト・編集・ライティングに携わる。また、ファッションや暮らしをテーマにコラム執筆なども行っている。

伊藤 善子

老舗料亭・若女将

名古屋のお屋敷街である白壁地区の老舗料亭 香楽の娘として生まれ、日本の伝統文化、料亭文化が生活圏にある環境で育つ。高校からアメリカに留学。ニューヨーク大学でビジネスマネジメント等を習得後、NYヒルトンに就職。帰国後は、家業である料亭の若女将として活躍。海外からの客人にも日本の文化を積極的に伝えている。

top