くらしの「ひとくふう」

赤池プライムクラブ

  •  >
  • くらしの「ひとくふう

松岡 ひとみ

映画パーソナリティ

レポーター、テレビタレントを経て、1993年から映画の試写会、完成披露試写会、記者会見の司会を担当。2001年から肩書きを映画パーソナリティとして活動をはじめ、東海地区を中心に新作映画のみならず旧作から自主映画、短編映画などテレビ、ラジオ、ウェブ、雑誌で紹介。現在は、シネマインタビュアーとして年間100本以上の取材、舞台挨拶の司会、映画祭の主催、PR、キャスティングとしても活動中。

福岡 由美

住宅ライター

ラジオのレポートドライバーを経て、ラジオの構成作家、住宅専門のライターになる。全国でマンションや一戸建ての新築物件・賃貸物件、街づくり等に関する取材活動や、マンション購入や家づくりに関するセミナーの講師を務める。東京と名古屋を拠点に活動している。日進市出身。

丹羽 直美

メディカルエステサロン経営

名古屋市内でメディカルエステサロン 日比野メディカルスキンラボを経営。薬剤師、スキンケアアドバイザーとして、エステサロンの経営、ブライダル専門学校の非常勤講師、コスメメーカーのアドバイザーなどとして活躍。ブログやFacebookで積極的な情報発信を行っている。

中野 多恵

サロン経営

名古屋の中心地でバー(サロン)を経営。ミッドナイトブルーが印象的な店内にはアート系のシネマが流されている。男性女性を問わず、幅広い層から圧倒的な支持を受けているファッショニスタでもある。インスタグラムやFacebookなどでファッション、グルメ、アートなど積極的な情報発信を行っている。

川本 えこ

ラジオパーソナリティ

ラジオの生番組を15年以上続けるベテランパーソナリティ。特にミュージシャンへのインタビューを数多く手がける。ベジタブル&フルーツコミュニケーターとして、野菜ソムリエ・マイスターの資格を活かし、講座やメニューの提案なども行っている。2016年まで愛知県設楽町アドバイザーとしても活躍。

長田 絢

食コーディネーター

長男出産後、食の大切さに目覚めて独学を開始。名古屋女子短期大学入学と同時にフードコーディネートを手掛ける会社Japan Food Expartを設立。卒業後、栄養士を取得し、星が丘に食のアンテナショップ「comer」を開店。食に関する講演、料理教室、商品開発、レシピ制作、テレビやラジオの出演、コラムや情報誌への執筆などの活動を行う。(独)中小機構地域活性化支援アドバイザー。

梶原 幸恵

ソムリエール

名古屋市内の大病院でナースとして勤務後、ワインの美味しさに目覚め、ソムリエールに転身。ナースと飲食業の根本はホスピタリティであるということもあり、お客様が心地よくなるワインサービスを心がけている。一杯のワインの中にある真実を求めて、日々ワインに向き合う生活を送る。

磯辺 作喜子

料理・パン教室主宰

英語教師を経て、東京都港区と名古屋で料理・パン・テーブルコーディネートの教室ル・サロン・ブランを主宰。ル・コルドンブルー パン・洋菓子ディプロム取得。花・芸術文化協会テーブルコーディネート認定教室。同協会中部支部長。幅広い内容が本格的に学べる教室として生徒数も多くメディア掲載も多数。企業とのコラボレート、文化センター講師、レシピ提供など多方面で活躍中。

鈴木 千晴

ファッションエディター

CBCでテレビ編成、広報に従事、ZIP-FMの開局、広報、イベント、営業、総務などを体験。全FMラジオ局に携わる。独立後、女性向けイベントの企画、Domani、Oggi、和楽、VERY、美ST、25ans、メンズクラブなどのファッション系の取材コーディネイト・編集・ライティングに携わる。また、ファッションや暮らしをテーマにコラム執筆なども行っている。

伊藤 善子

老舗料亭・若女将

名古屋のお屋敷街である白壁地区の老舗料亭 香楽の娘として生まれ、日本の伝統文化、料亭文化が生活圏にある環境で育つ。高校からアメリカに留学。ニューヨーク大学でビジネスマネジメント等を習得後、NYヒルトンに就職。帰国後は、家業である料亭の若女将として活躍。海外からの客人にも日本の文化を積極的に伝えている。


AKAIKE PRIME CLUBとは?

プライムツリー赤池は、極上の「ひとくふう」を提供することを施設コンセプトにしています。
それは、商業施設のすべてを新しくはかり直し、施設設備・サービス・演出などさまざまな視点において「くふう」しつづけること。
情報発信においても「ひとくふう」を…という想いから、地元の愛知県を中心に活躍する、くらしに関するさまざまなテーマの専門家をメンバーとした「AKAIKE PRIME CLUB(赤池プライムクラブ)」を発足し、くらしをよくする「ひとくふう」をWebサイトやSNS、イベントや外部メディアを通じて、提案していきたいと考えています。


APCメンバーへのQ&A

赤池プライムツリーのコンセプトである「ひとくふう」について、 AKAIKE PRIME CLUBメンバーに、
自身の暮らしや人生における考え方・感じ方を聞いてみました。
皆さんの生活を豊かにするためのヒントになりましたら幸いです。

top